25:03よっすぃ~の七変化

京都商工会議所青年部(京都YEG)平成22年度会長 吉川忠男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発信するYEG

20周年も近いが、今年はそのあとにもう1回大きな全体事業がある。

3月5日(土)に就職や起業を考える学生さん100名を招いての勉強会?意見交換会?
その「発信事業」の記事が1月29日(土)の京都新聞に載った。
hasshin.jpg

今年度、京都新聞に「京都商工会議所青年部」が登場するのはこれで8回目。

7月の横つなぎ事業、8月の日本YEG諸会議、9月の平成26年度全国大会開催決定、11月の京都婚活発表、12月の京都婚活開催、それから私個人が青年部会長として2回、そして今回の発信事業。

単純に「新聞掲載=発信」とは考えていませんが、事前プレスリリースはしているとが多いとは言え、こうしてメディアが取り上げてくれるということは京都YEGの活動が社会的にも認知されている何よりの証です。

↓発信事業のブログもできました。
http://chiekyoto.blog119.fc2.com/
洛南高校の体操部がなぜ1年365日練習しているのか?
この話は深っかイイ話です。

いずれにせよ単なる勉強会ではない。
京都商工会議所の青年部として、商売人の集まりの我々に何が発信できるのか?
「発信事業」という名のとおり今年度テーマを背負った「遅れて来た本命」ともいうべき事業。

20周年記念事業を終えた京都YEGからの発信にふさわしい事業となるよう会長は期待しています!
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。