25:03よっすぃ~の七変化

京都商工会議所青年部(京都YEG)平成22年度会長 吉川忠男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YEG魂!!交流連携部会【最終例会】

東日本大震災でお亡くなりになった方々のご冥福をお祈りし、被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。京都YEGでは月末まで室・部会ごとの最終例会を開催いたしますが、いずれの例会でも開会前に黙祷をささげ、義捐金を募っております。

3月24日(木)

DSCN1505.jpg

部会ごとの最終例会が毎日続いている。しかも同日開催でダブル日が多い。
A部会の例会に行き、途中でB部会の例会に移動する。
そのままB部会の2次会へ流れ、また今度はA部会の2次会へ戻る。
4会場を廻っているのでけっこうハードだ。
今日のYEG魂!!交流連携部会は全国大会招致室との同日開催で遅れての参加。

既にテンションがあがっている中に遅れてきて入ると同じレベルに自分を持っていくのに苦労する。
いきなり会長あいさつを振られても 既に盛り上がっているテンションのレベルでは語れない。

お待ちかねのアトラクションはここでも映像。 

探偵ナイトスクープ風に編集された「阪本部会長ってどんな人?」の捜査依頼。
西田局長をブヒ先輩が、彩ちゃんが、小枝風の探偵を河本君が演じる
DSCN1508.jpg 
DSCN1511.jpg 
DSCN1510.jpg
小雪のハイボールのCMまで流れてなかなか凝っている。

「阪本部会長ってどんな人?」というテーマで途中まで面白かったがオチがいまいち甘かったかも・・・。

ひと昔前は部会の最終例会はもっとあっさりしたものだったらしい。
部会長にスポットを当ててサプライズ企画なんていうのがでてきたのは近年のことだそうだ。
流れれる映像も取材が入ったりテレビ番組風にしたり部会の最終例会企画がひとつの事業のようになってきている。

そのあとはY魂の1年間の活動映像が流れる。
DSCN1512.jpg 

それはそうとY魂部会は異常にハイテンションだ。
最大の担当事業であった「横つなぎ事業」が早い時期に終わった分、部会内の交流結束が濃かったように思う。
まるで京都YEGの中にもうひとつYEGがあったかのような部会内のもりあがりだ。
DSCN1515.jpg 
役員会でも造反議員のような鋭い視線を正副席に投げかけていたり。
誰かがY魂部会のことを「青い共産党」とか言っていましたね。

※青はYEGマークの「青」。「共産党」は「例え」です

でも武闘派会長の私としてはそんな部会がかわいかったりするのも事実。
なんか圭亮って憎めないんですよね。あ、ブヒ先輩もです。
ま、だからこそ部会長をお願いしたわけですが。 

 

太田部会長が私が副会長をお願いした当時のことを暴露していた。
「部会長には『あの』圭亮をつけようと思うけど大丈夫か?」と。
確かに今はなきホテルフジタのカフェで言いました。

「参加して進化する。交流なくして連携なし。」
という阪本語録がプリントされたTシャツ。
DSCN1522.jpg 

DSCN1517.jpg
阪本部会長への花束贈呈。
会長の私にも部会から花束を頂きました。

「丸投げ部会長」「放置プレーの阪本」と言われもしたが、部会員さんを徹底的に信じぬいた彼はさすがYEGのべテランだ。

最後は阪本部会長の胴上げ。
DSCN1535.jpg

そして臨総のときと同じく地べた座りで記念撮影。
DSCN1533.jpg

「あのー、昨日も来てましたよね・・・?」
とお店の人が声かけてくれた。
DSCN1536.jpg 
そう、昨日はアーメン部会の2次会で来てました。
きれいなお姉さんでした。

そのあと2次会はジャンカラへ。
写真を載せられるような美しい光景ではなかったですが、最後に「糸」で盛り上がりました。
DSCN1541.jpg 

Y魂のみなさん、1年間お疲れさまでした。

このあと私はまた招致室の2次会へ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tdy2tdy.blog3.fc2.com/tb.php/208-6b6a10b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。